一般部

(中高生、成人の男女)



一般部・女子部では現在10代〜50代の男女が
強さを求めて、健康・体力づくりに、試合出場等
それぞれの目的・目標を持って稽古に励んでいます。

稽古は基本に始まり移動、型、ミット、組手などの内容を
毎回テーマを決めて行っています



空手道において正しい技の運用を行うには
理に適った身体の使い方や姿勢、集中力等の意識性が必要となり、
それらは自ずと健康な身体づくりにも通じるものがあります

また、精神的にも稽古や試合などの経験を通じて
自分に自信が持てるようになったり、落ち着きが出てくる、
何事にも積極的になったなどの声をいただいてます

肉体的、精神的に自分を磨いていくものと考えるならば、
空手道は生涯を通じて己を高めることのできる
素晴らしい武道であると代表は考えています

稽古は「激しさの中にも楽しさを」をモットーに行っています。
また、体力に自信のない方でもそれぞれのペースで
取り組んでいただけるように配慮をしています。

道場で私たちと一緒にいい汗を流しませんか!!



★中高生

身体、鍛えよう 心、磨こう
君が輝ける場が、ここにある!!



天志道場では、中学生から一般部の稽古に参加できるようになります。
学生たちは学校や学年もそれぞれですが、皆が和気あいあいとクラブ活動のように、
楽しさの中にも凛とした雰囲気で稽古に励んでいます。
思春期を迎えるこの年代は、日に日に身体も成長し、筋骨格もしっかりとしてきて、
それに伴い空手の力もどんどんと伸びてくる時期です。
大人たちと一緒に稽古をすることで、技の力強さや体力を高め、
それとともに大人とのコミュニケーションの中で、社会性も身につけていくようにしながら、
近い将来、社会に出ていく彼らの自立・自律心を育てていきます。


※いつも元気な天志ヤングジェネレーションズ!!












★成人

自分の"強さ"追い求めてみよう!!

私が20代の頃は、格闘技ブームの始まりで、私自身もその中で強さに憧れ、
「最強」を目指してひたすら稽古に没頭していました。
やがて選手を引退し、年を重ねていくうちに、求める強さの質も
変わってきたように思います。
年齢とともに見えてくるものもありますが、若い時にしかできない稽古があるのも確かです。
その時に色々とチャレンジをした経験が、人間としての厚み、深みとなり、
人生の大きな財産となるのです。大会のチャンピオン目指して、
とことん己を鍛えるも良し、頑強な身体を作るために、
何事にも動じない強い心を作るために稽古に励むも良し、自分なりの強さを目指し、
その若いエネルギーを空手にぶつけてみませんか!







★壮年部

始めるのに遅いなんてない、「今」がその時!!

●自分が熱くなれる、熱中できるものをやりたい!!

●妻・子どもに背中を見せる生き方がしたい!!

●年を取ってもカッコイイ男でありたい!!

●"第2の青春"を楽しみたい!!

今、当道場で最も熱いのは、アラフォー、それ以上の世代の道場生です。
空手を始めた動機は、「子どもがやっていたので興味を持って」
「体力をつけたい」「健康になりたい」など様々ですが、腰の痛みや肩こりが
楽になったという方や、50才を過ぎてから空手を始め、年を重ねるごとに
若返ってバイタリティ溢れる日々を過ごされている方、中には30代後半、
武道・格闘技未経験で入門し、コツコツと稽古を積み重ねて40を過ぎて
マスターズの全日本大会で優勝するなど、体力・健康づくりから試合へのチャレンジまで、
目的・目標は違えども、それぞれが自分の目標に向かって、
生き生きと稽古に励んでおられます。
年齢や体力に応じて、それぞれのペースでできるのが天志道場の稽古システムです。
「空手をやってみたいけど、この年でできるかなあ。。」とお考えのあなた、
まったく心配ありません。空手歴30年以上、トレーニングの専門家でもある師範が、
あなたに合った稽古のペースをアドバイスいたします。
思い立ったが吉日、まずは稽古の見学・体験にお越しになってみてください。





 


※内藤雄二選手
お子さんが少年部で稽古をしており、
35才の時、当道場の親子稽古会をきっかけに一般部に入門。
格闘技・武道未経験ながら地道に稽古を積み重ね、
2013年、41才で白蓮会館全日本選手権
ヤングマスターズの部で3位入賞
2015年のぶなが杯空手道選手権準優勝
2015年マス大山カップ全日本空手道選手権大会優勝

2016年全関東空手道選手権3位入賞
2016年真樹道場全日本空手道選手権ヤングマスターズの部3位入賞



★女子部

強く、美しく、しなやかに



女性には女性の稽古の仕方があるということを知っている指導者は、多くありません。
スポーツ界においても、女子選手が男子と同じやり方でのトレーニングによって、
自律神経やホルモンバランスを崩してしまうケースが多々あります。
女性の能力の伸ばし方は、感覚、イメージを磨いていくことです。
天志道場では、そのような女性の心身のメカニズムや空手への取り組み方、
能力の伸ばし方を学んだ指導陣が、指導に当たっており、護身、健康、美容、
それぞれの目的に適ったアドバイスをいたします。


  



 


 
 

 
※ポイント&KO全日本少年少女空手道選手権2013〜2015年3連覇
ポイント&KO国際空手道選手権2016年一般女子の部準優勝 

JAPAN GAME 全日本空手道選手権大会
2012・2013・2015年一般女子の部優勝
 竹中そら選手



※2016年ポイント&KO全日本少年少女空手道選手権中学女子重量の部優勝
2016年JAPAN GAME 全日本空手道選手権一般女子の部準優勝
2015年マス大山カップ全日本空手道選手権中学女子の部3位
 竹中千星選手




一般部写真館

    

 

 

 

 

 


※稽古の見学・体験等ご希望の方はお気軽にご連絡下さい

【入会申し込み・お問い合わせ先】

06-7162-2988 代表・竹中

e-mail tenshi@soul.zaq.jp


戻る